第31話 下着姿で魅せる夜

menu

保護者失格。一線を越えた夜

今 一番人気のコミック 保護者失格。一線を越えた夜を紹介します!

第31話 下着姿で魅せる夜

↓無料立ち読みはこちらをタップ↓


もう寝たかな?とちづるの部屋を覗くと・・・

そこにはエッチな下着姿でベッドで待つちづるの姿が!!

これには叔父さんあわてて電気を消してしまいます。

この電気を消したことがちづるには、そういったことはして欲しくなかったんじゃないかと

感じまた涙を浮かべます。

しかしそうではないとわかり、叔父さんが再び電気をつけ、ちづるの下着姿があらわに!

改めて見ると本当にエッチな下着です。

上はレースのキャミソールのようなもので丸見えですし・・・。

電気をつけられてさっきまで堂々としてたのになぜか恥ずかしがって隠すちづるが可愛いです。

下着の上からでもほぼ直接かんじますし、なんと下は真ん中が開く仕様に!

叔父さんもしっかり下着を堪能してます。

口で攻めてすこしずつ解していきます・・・。

そして下着のまま挿入!

入れられた時についつい悶えてしまう、ちづるがとってもかわいらしいです!

さらにちづるが叔父さんにぎゅーっと抱き着いたり、巷で有名なだいしゅきホールドしたり!

下着効果もあってかいつもより大人なエロさが醸し出されています!


31話は後半は全部Hシーンです。
すごく敏感なちづるが、恥ずかしがりながらもいっぱい濡らして、
いっぱい感じていく可愛い様子が見れますよ!

↓続きはこちらから↓


保護者失格。一線を越えた夜の 第32話 お酒の味のキスはこちら


あらすじ

つきのおまめ作品

ebookjapan